ホーム > ご来院の患者さんへ > 入院のご案内 > 個室(特別療養環境室)のご利用について

ここから本文です。

更新日:2016年9月3日

個室(特別療養環境室)のご利用について

1 個室(特別療養環境室)とは

当病院では、患者様のご希望により、個室(特別療養環境室)を有料により提供しております。

これは、患者様の選択の機会を広げるため、厚生労働省通知に基づき、一定の要件のもとに患者様に「差額室料」の負担を求めることにより、個室(1~2名用)の利用を提供するものです。

個室にかかる「差額室料」は、別紙「同意書」(PDF:135KB)に記載のとおりであり、患者様の自由な選択と同意に基づいて入室していただいております。

なお、個室の入室状況によっては、ご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承願います。

2 治療上必要性のある場合の取扱いについて

患者様の治療上の必要性または院内感染防止等の観点から、病院長が認めた場合に、「差額室料」をいただくことなく一時的に個室をご利用いただくことがありますが、必要期間経過後は一般病室への転室をお願いしております。

(個室の利用を継続して希望される患者様には、別紙「同意書」を提出のうえ差額室料をお支払いいただくことになります。)

3 差額室料(個室料金)について

「差額室料(個室料金)」については加入しておられる医療保険からの給付はありません。

各病棟に個室をご用意しておりますが、室数に限りがございますので、ご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承願います。

ご利用の方には、治療費のほかに「差額室料」を、ご負担いただきます。

 
特S室
(C病棟)
特A室
(B・E病棟)
特B室
(E病棟)
S室
(B・C・E病棟)
料金
(一日につき)

31,570円

22,210円

15,630円

10,490円

 
A室
(A・D病棟)
B室
(D病棟)
C室(2人部屋)
(D病棟)
 
料金
(一日につき)

7,710円

5,040円

1,950円

 

患者様のご理解とご協力をお願いいたします。

「同意書」様式(PDF形式)につきましては、こちらからダウンロードすることができます。(PDF:135KB)

「同意書」様式はPDF形式を採用しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

診療科

循環器内科 腎臓内科 呼吸器・アレルギー・血液内科 消化器・内分泌代謝内科 感染制御内科
脳神経内科 消化器外科・小児外科・乳腺外科 脳神経外科 心臓血管外科 整形外科
歯科口腔外科 産婦人科 眼科 小児科 精神科
皮膚科 泌尿器科 耳鼻咽喉・頭頸部外科 放射線科(画像診断・IVR) 放射線治療・核医学科
麻酔科 救急科 総合診療科 形成外科 病理診断科
リハビリテーション科 呼吸器外科      

専門外来

女性専用外来 化学療法外来 助産外来 乳腺外科外来 セカンドオピニオン外来
妊娠と薬外来 口腔ケア外来 新生児・発達外来 漢方外来 乳房再建外来

中央部門等

中央臨床検査部 輸血部 中央手術部 集中治療部 中央放射線部
中央内視鏡・超音波部 透析部 病院病理部 医療情報部 高度救命救急センター
総合周産期母子医療センター 母体・胎児集中治療部門 総合周産期母子医療センター 新生児集中治療部門 感染症センター 精神医療センター 腫瘍センター
緩和ケアセンター 移植細胞培養センター 小児センター メディカルバースセンター ペインセンター
リウマチセンター 糖尿病センター 先天性心疾患センター 周術期管理センター IVRセンター
中央材料室 遺伝カウンセリング室 地域医療連携室 薬剤部 看護部
栄養管理部 臨床研修センター 医療技術センター 医療安全推進室 感染管理室
 臨床研究センター めまいセンター 脳卒中センター