ホーム > 【ご意見を募集します】AYA世代患者の妊孕性温存や不妊治療を実施する施設の実現について

ここから本文です。

更新日:2019年3月25日

【ご意見を募集します】AYA世代患者の妊孕性温存や不妊治療を実施する施設の実現について

近年、結婚年齢の高齢化に伴って、不妊治療、特に高度不妊治療を望む患者さんが増加しています。また、乳がんや白血病等の悪性疾患が治癒するようになったのに伴い、AYA世代の患者さんに将来の妊孕性を温存したいという希望が増加しています。しかし、奈良県には日本産科婦人科学会が認定する生殖補助医療実施医療機関(認定研修施設および研修連携施設)がない状況です。

 現在、奈良県立医科大学附属病院では、産婦人科診療全般に加え、総合周産期母子医療センターならびに婦人科腫瘍の基幹施設として急性期・高度医療を提供し、県民の安全・安心に貢献しているところですが、不妊治療に関する専門医は不在です。 

 不妊治療専門医は近い将来養成できる予定ですが、奈良県立医科大学附属病院の既存施設内には設置できる場所がないこと、施設整備や運営には相当の経費が必要と想定されることなど、多くの課題があると考えています。

 このようなことから、県民の皆さんのニーズに応えるため、民間の医療機関の協力を得てAYA世代患者の妊孕性温存や不妊治療を実施するための施設を実現できないか検討をしているところです。

 つきましては、以下のことについてご意見を募集します。

1.ご意見をいただきたい事項

 (1) 奈良県内において、日本産科婦人科学会が認定する水準のAYA世代患者さんの妊孕性温存や不妊治療を実施する施設が必要かどうか

 (2) 奈良県立医科大学附属病院が民間医療機関の協力を得て、日本産科婦人科学会が認定する水準のAYA世代患者の妊孕性温存や不妊治療を実施することについて、

➀ (特に医療機関の皆様へ)奈良県内において、日本産科婦人科学会が認定する水準の施設を整備してAYA世代患者さんの妊孕性温存や不妊治療を行う場合に採算性があるのかどうか

② (特に医療機関の皆様へ)奈良県立医科大学附属病院と協力して、日本産科婦人科学会が認定する水準のAYA世代患者の妊孕性温存や不妊治療を実施する施設を実現するためのアイデアや前提条件

 (3)その他この件に関すること

 

2.募集期間

2019年3月25日(月)から2019年5月24日(金)【必着】

 

 3.参考資料

(1)「生殖補助医療実施医療機関の登録と報告に関する見解」

    http://fa.kyorin.co.jp/jsog/readPDF.php?file=70/1/070010001.pdf

(2) 「生殖補助医療の実施登録施設の義務」「実施登録施設が備えるべき施設・設備の基準」「実施登録施設が配置すべき人員の基準」「実施施設が設置すべき委員会」「その他の要件」「ART実施施設登録の申請および審査の留意点」「安全管理に関する留意事項」

    http://www.jsog.or.jp/modules/statement/index.php?content_id=6

 4.ご意見の提出方法

「不妊治療を実施するための施設の実現について」の意見提出であることを明記の上、郵便・FAX・メールフォームのいずれかの方法でご提出下さい。

【記載事項】

  (1) 提出者情報:氏名・職業・連絡先

  (2) ご意見:ご意見内容・理由

【提出方法】

    ・郵便:〒634-8522 奈良県橿原市四条町840 

      奈良県立医科大学経営企画課経営企画係

    ・FAX:0744-29-8815

    ・メールフォーム こちらから

5.ご意見の取り扱い

提出いただいたご意見につきましては、AYA世代患者の妊孕性温存や不妊治療の実施に関する本学の方針の参考とさせていただきます。

また、提供いただいたお名前、ご連絡先等の個人情報は、当院にて厳重に管理し、ご本人の同意がない限り第三者には提供いたしません。

6.お問合せ先

  奈良県立医科大学附属病院

      〒634-8522 奈良県橿原市四条町840

            電話:0744-22-3051

            FAX:0744-29-8815

(1)  不妊治療について  産婦人科医局(内線:3429)

(2) ご意見の提出方法について  経営企画課経営企画係(内線:5213)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

附属病院 病院経営部 経営企画課 経営企画係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-29-8815

E-mail:keiei@naramed-u.ac.jp

診療科

循環器内科 腎臓内科 呼吸器・アレルギー・血液内科 消化器・内分泌代謝内科 感染制御内科
脳神経内科 消化器外科・小児外科・乳腺外科 脳神経外科 心臓血管外科 整形外科
歯科口腔外科 産婦人科 眼科 小児科 精神科
皮膚科 泌尿器科 耳鼻咽喉・頭頸部外科 放射線・核医学科 放射線治療科
麻酔科 救急科 総合診療科 形成外科 病理診断科
リハビリテーション科 呼吸器外科      

専門外来

女性専用外来 化学療法外来 助産外来 乳腺外科外来 セカンドオピニオン外来
妊娠と薬外来 口腔ケア外来 新生児・発達外来 漢方外来 乳房再建外来

中央部門等

中央臨床検査部 輸血部 中央手術部 集中治療部 中央放射線部
中央内視鏡・超音波部 透析部 病院病理部 医療情報部 高度救命救急センター
総合周産期母子医療センター 母体・胎児集中治療部門 総合周産期母子医療センター 新生児集中治療部門 感染症センター 精神医療センター 腫瘍センター
緩和ケアセンター 移植細胞培養センター 小児センター メディカルバースセンター ペインセンター
リウマチセンター 糖尿病センター 先天性心疾患センター 周術期管理センター IVRセンター
中央材料室 遺伝カウンセリング室 地域医療連携室 薬剤部 看護部
栄養管理部 臨床研修センター 医療技術センター 医療安全推進室 感染管理室
 臨床研究センター めまいセンター 脳卒中センター 乳腺センター