ホーム > 診療科・部門 > 中央部門等 > 看護部

ここから本文です。

看護部

部門の紹介

看護部_画像1~こころが通う看護をめざして~
私たちは、患者さんの入院から退院までを継続して受け持ち、安全で笑顔の看護を提供できるよう日々努めています。

理念・方針・目標

  • 理念:人間を愛する心とかけがえのない命を大切にします。
  • 方針:1.生命の尊厳と人権を大切にします。
    2.専門職として科学的根拠のもとに看護を実践します。
    3.病院の理念に基づき、チーム医療の充実に最善を尽くし、
    病院経営に参画します。
    4.質の良い看護を提供できるように自己研鑽につとめます。
    5.奈良県立医科大学附属病院の看護職員としての自覚をもち、
    豊かな人間性の涵養と自己のキャリア開発につとめます。
  • 目標:1.きめ細やかなケアの提供により看護の質向上を図る
    2.看護体制の充実に向け、人材確保・離職防止・定着促進を図る
    3.法人職員としてふさわしい人材を育成する
    4.チーム医療の推進
    5.災害拠点病院として病院組織と協働し災害(地震・火災)訓練に取組む
    6.病院経営に積極的に参画する
    7.地域貢献に取り組む

教育体制

  • 教育理念
    質の高い看護実践を目指した看護職員の育成と職業的自己実現を支援します。
  • 教育方針
    1.病院および看護部の理念に基づいた、豊かな感性・高い倫理観・自律性を身につけて幅広い理論を統合し看護実践ができる
    2.大学病院の看護職員として誇りをもち専門職として自律できる
  • 期待する看護師像
    1.患者が幸せを感じられる看護ができる
    2.豊かな感受性と人間愛に満ちている
    ・人のいのちに向き合える
    ・人のライフに関心を注げる
    ・ケアのこころを発揮できる
    3.専門的知識・技術・判断力が優れている
    4.研究的視点をもち新しい看護を想像できる
    5.主体的に学び自己研鑚できる
    6.後輩・学生の育成に貢献できる
    7.大学病院の使命を認識し、他のメンバーと協調できる
各部門独自ページへ(外部サイトへリンク)

診療科

循環器・腎臓・代謝内科 呼吸器・アレルギー・血液内科 消化器・内分泌代謝内科 感染制御内科 神経内科
消化器外科・小児外科・乳腺外科 脳神経外科 心臓血管外科 整形外科 歯科口腔外科
産婦人科 眼科 小児科 精神科 皮膚科
泌尿器科 耳鼻咽喉・頭頸部外科 放射線科(画像診断・IVR) 放射線治療・核医学科 麻酔科
救急科 総合診療科 形成外科 病理診断科 リハビリテーション科
呼吸器外科        

専門外来

女性専用外来 化学療法外来 助産外来 乳腺外科外来 セカンドオピニオン外来
妊娠と薬外来 口腔ケア外来 新生児・発達外来 漢方外来 乳房再建外来

中央部門等

中央臨床検査部 輸血部 中央手術部 集中治療部 中央放射線部
中央内視鏡・超音波部 透析部 病院病理部 医療情報部 高度救命救急センター
総合周産期母子医療センター 母体・胎児集中治療部門 総合周産期母子医療センター 新生児集中治療部門 感染症センター 精神医療センター 腫瘍センター
緩和ケアセンター 移植細胞培養センター 小児センター メディカルバースセンター ペインセンター
リウマチセンター 糖尿病センター 先天性心疾患センター 周術期管理センター IVRセンター
中央材料室 遺伝カウンセリング室 地域医療連携室 薬剤部 看護部
栄養管理部 臨床研修センター 医療技術センター 医療安全推進室 感染管理室
 臨床研究センター