ホーム > 診療科・部門 > 専門外来 > 化学療法外来

ここから本文です。

化学療法外来

診療科の紹介

化学療法外来_画像1薬物によるがん治療である「化学療法」の分野は、従来からの抗がん剤に加え、がん細胞またはその関連物質を狙い撃ちする分子標的治療薬の登場により、治療成績は向上し、さらに治療継続の障害となっていた嘔吐や好中球減少などの重い副作用に対しても有効な支持療法が開発され、著しく進歩しています。
腫瘍センターは、附属病院中央部門として「外来化学療法室」を管理・運営し、必要に応じてがん患者さんの診察ができるよう、外来診察室を備えています。
外来化学療法室では、院内診療科で処方されるすべての外来通院患者さんの点滴・注射による化学療法、および関節リウマチなど自己免疫疾患に対する生物学的製剤の投与を行っています。患者さんに安全な治療を提供できるよう、化学療法レジメンの監査・管理を行い、調剤(ミキシング)室では入院患者投与分も含めて注射用抗がん剤の処方確認と無菌調剤を行っています。

診療内容

化学療法外来_画像2外来化学療法室で化学療法を受ける患者さんは年々増加し、延べ7,000件に達しようとしています。当センターでは、現在リクライニングチェア18、ベッド8、計26床の専用治療病床に加え、独立した小児専用治療室を設置しています。
各病床に、はパーソナルTVモニターを備え、オーディオスピーカーからは耳に心地よいBGMを流しています。また、男女別および多目的トイレ、家族待機場所も確保するなどのアメニティーに配慮したゆったりしたスペースとなっています。外来診療室には診察ブースのほか、落ち着いて患者さんとお話ができる面談室があります。
医療スタッフは、がん薬物療法専門医・指導医を含む専従医師、がん化学療法看護認定看護師を含む専任看護師、がん薬物療法認定薬剤師を含む専任薬剤師で無菌調剤から薬剤の投与、有害事象の対応、患者ケアならびに指導を行っており、厚生労働省が定める、外来化学療法加算1の施設基準を満たしています。

対象となる疾患・受診される方へ

外来通院で抗がん剤を点滴・注射投与されるすべての診療科の患者さん(一部自己免疫疾患の生物製剤も含まれます)が当センターでの治療対象となります。治療に際しては、まず予定される治療内容につき各診療科にて説明を受け、その内容に理解・同意していただくことが必要です。治療当日は各診療科での診察や血液検査などを経て、治療が可能と判断されましたら当センターにお越しいただきます。安全性を重視し、処方内容を十分確認したうえで薬剤師が無菌的に調剤し、治療薬投与中は専任の看護師がケアをさせていただき、また投与中の体調不良や副作用発生時には常駐する担当医が診察いたします。わたくしたちは、充実したアメニティー環境で、質の高い化学療法の提供を目標として、当センターが利用していただく患者さんにとって真の「癒しの空間」、となることを目指して日々努力してまいります。

医療機関の方へ

当センターでは通院での点滴・注射治療を有効かつ安全に行うべく、多職種でのチーム医療を提供しております。外来化学療法室での治療内容については、各(臓器別)診療科外来からのレジメンオーダーを受けて施行しております。従いまして、治療依頼でのご紹介につきましては、各診療科にご紹介いただきますようよろしくお願い致します。
化学療法外来への診察受診依頼に関しましては、その内容によりますので、まず当院地域連携室にご連絡いただき、ご相談の上ご予約いただければ幸いです。

各科外来診療医予定表ページへ
各科独自のページへ

診療科

循環器・腎臓・代謝内科 呼吸器・アレルギー・血液内科 消化器・内分泌代謝内科 感染制御内科 神経内科
消化器外科・小児外科・乳腺外科 脳神経外科 心臓血管外科 整形外科 歯科口腔外科
産婦人科 眼科 小児科 精神科 皮膚科
泌尿器科 耳鼻咽喉・頭頸部外科 放射線科(画像診断・IVR) 放射線治療・核医学科 麻酔科
救急科 総合診療科 形成外科 病理診断科 リハビリテーション科
呼吸器外科        

専門外来

女性専用外来 化学療法外来 助産外来 乳腺外科外来 セカンドオピニオン外来
妊娠と薬外来 口腔ケア外来 新生児・発達外来 漢方外来 乳房再建外来

中央部門等

中央臨床検査部 輸血部 中央手術部 集中治療部 中央放射線部
中央内視鏡・超音波部 透析部 病院病理部 医療情報部 高度救命救急センター
総合周産期母子医療センター 母体・胎児集中治療部門 総合周産期母子医療センター 新生児集中治療部門 感染症センター 精神医療センター 腫瘍センター
緩和ケアセンター 移植細胞培養センター 小児センター メディカルバースセンター ペインセンター
リウマチセンター 糖尿病センター 先天性心疾患センター 周術期管理センター IVRセンター
中央材料室 遺伝カウンセリング室 地域医療連携室 薬剤部 看護部
栄養管理部 臨床研修センター 医療技術センター 医療安全推進室 感染管理室
 臨床研究センター