ホーム > 利用案内 > 学内向け利用案内 > 利用相談・情報検索・複写・文献取り寄せ

ここから本文です。

更新日:2018年1月19日

利用相談・情報検索・複写・文献取り寄せ

資料を効果的に利用していただくために、以下のサービスを実施しています。

(1)利用相談

  • 文献の捜し方がわからないとき
  • 書誌的事項(著者、論題、掲載誌、巻号ページ、刊行年)の確認をしたいとき
  • 研究機関、研究者についての情報が知りたいとき
  • あるテーマについての単行本または和雑誌の特集記事を探したいとき
  • 目的の文献が当館にない場合、それを入手したいとき

その他、メインデスクにお気軽にご相談ください。

(2)LAN端末(デスクトップ・パソコン)

インターネットを通じて、医学関連情報を無料で検索あるいは閲覧できます。一度に8台まで開館時間中に利用できます。
また、Microsoft Officeを備えていますので、ワード、エクセル、パワーポイントなどの編集も可能です。
ご利用の際には、IDカードが必要ですので、メインデスクまでお申し出ください。

ただし、ご利用は本学ネットワーク利用の有資格者に限ります。

備え付けのプリンタを利用される場合は、あらかじめ、用紙(A4版推奨)をご用意ください。なお、メインデスクにてA4用紙5枚10円から販売しています。

(3)オンライン文献検索(実費負担が必要)

インターネット経由で、以下の契約先から多分野にわたる最新情報を有料で入手できます。

専任の係員が代行します。

利用時間:平日9時00分~17時00分(昼休み=12時00分~13時00分を除く)

ProQuest DIALOG(ジー・サーチ):EMBASE、BIOSIS、PsycINFO、SciSearch(引用索引)など医学・科学関連文献データベースの他、全分野

(4)複写(実費負担が必要)

  • セルフコピー機により、白黒(10円)またはカラー(B4まで50円、A3は80円)の文献の複写ができます。
  • 希望者は届出用紙に必要事項を記入のうえ、お使いください。(用紙裏面の著作権に関する注記にご注意ください)
  • 公費による複写はプリペイドカードで行ってください。カードは個人用も発行していますが、いずれの場合も、発行の手数料が必要です。くわしくは弘済団事務室(内線2342)にお問い合わせください。
  • 著作権法31条により、複写できるものは館内資料に限られますので、ご注意願います。

(5)文献相互貸借(実費料金が必要)

本学に所蔵していない文献は、他の大学や機関へ依頼して、複写物を1週間前後で入手することができます。また、国内に所蔵されていない文献は、米国(NLM)、英国(BLDSC)から1ケ月前後で複写物を取り寄せることもできます。詳しくは「文献複写申込方法」をご覧ください。

ただし、複写物でなく、PDFファイルなどの電子ファイルでは入手できません。非購読雑誌の文献を電子ファイルで入手されたい場合は、個別購入してください。

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 教育支援課 医学情報係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-23-9981

ファックス番号:0744-23-3273