ホーム > 大学概要 > 公開講座 > 第7回 奈良県立医科大学・同志社女子大学学術交流に関する包括協定に基づくシンポジウム「高血圧診療の進歩」

ここから本文です。

更新日:2013年12月14日

第7回 奈良県立医科大学・同志社女子大学学術交流に関する包括協定に基づくシンポジウム「高血圧診療の進歩」

日時

平成25年12月14日(土曜日)14時00分~16時00分(13時00分開場)

場所

同志社女子大学 京田辺キャンパス 頌啓館ホール
(〒610-0395 京都府京田辺市興戸)

講演者

下記のプログラムの通り

対象

一般県民

参加費

無料(約500人)

受付等

申込み不要

講演概要

プログラム

  • 開会挨拶
    加賀 裕郎(同志社女子大学 学長)
  • シンポジウム
    座長(司会):森田 邦彦
    同志社女子大学 薬学部教授(臨床薬剤学)
    藤本 眞一
    奈良県立医科大学 医学部教授(教育開発センター)
  • 基調講演
    1. ヒトはなぜ高血圧になるのか?
      斉藤 能彦
      奈良県立医科大学医学部教授(内科学第一)
    2. 高血圧治療に薬剤師としてどう関わるか
      光岡 千賀子
      メディキュアサポートかなで薬局(管理薬剤師)
      同志社女子大学嘱託講師
    3. 慢性腎臓病に動脈硬化疾患を合併する新しいメカニズム
      ~胎盤由来増殖因子の関与~
      竹田 征治
      奈良県立医科大学 医学部助教(内科学第一)
    4. 高血圧患者における栄養アセスメントを考える
      萩原 喜代美
      阪南中央病院診療局栄養科部長(管理栄養士)
      同志社女子大学嘱託講師
    5. あすか健康プロジェクト48(AKP48)健診による高血圧予防の取り組み
      中屋 幸恵
      明日香村健康づくり調整員(保健師)
    6. 総合討論
  • 閉会挨拶
    吉岡 章(公立大学法人奈良県立医科大学 学長)

共催

同志社女子大学 企画課
公立大学法人奈良県立医科大学 研究推進課

後援

一般社団法人京都府薬剤師会

お問い合わせ先

同志社女子大学 企画課
TEL:0774-65-8442
受付時間/9時00分~11時30分12時30分~17時00分
(土、日、祝を除く)
E-mail:kikaku-t@dwc.doshisha.ac.jp

●公立大学法人奈良県立医科大学 研究推進課
TEL:0744-22-3051(内線2553)
受付時間/9時00分~17時00分(土、日、祝を除く)
E-mail:fujitani@naramed-u.ac.jp

備考

チラシ(PDF:2,457KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 総務課 総合調整係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-7657