ホーム > 大学概要 > 公開講座 > 「こども健康フェア 2013 奈良」

ここから本文です。

更新日:2014年10月26日

「こども健康フェア 2013 奈良」

「こどもの健康とは何か」、「健やかな成長とは何か」を問題提起し、現在はもちろん将来ともこどもの健康に関して広く国民の関心を高めるため日本小児科学会では「こどもの健康週間」を創設した。奈良県でもこれに呼応した催物を開催する。

日時

平成25年10月26日(土曜日)13時00分~14時45分

場所

奈良県医師会館(〒634-0804 奈良県橿原市内膳町5丁目5番8号)

講演者

兵庫医科大学小児科学
教授 服部 益治 先生
香芝村尾クリニック
看護師長 長船 典子 様

対象

こどもの健康に関心を持つすべての奈良県民とこどもたち。
また、こどもの健康推進に関わる医療、教育、社会福祉のスタッフ。

参加費

無料(定員:100~200名)

受付等

申込みの必要はありません。
※託児所利用のみ事前申し込み必要

講演概要

プログラム

テーマ「夜尿症を考える」

  • 13時00分~13時05分
    主催者挨拶
    主催者挨拶 日本小児科学会奈良地方会会長 嶋 緑倫 先生
  • 13時05分~13時20分
    講演「夜尿症児に関わった体験から」
    香芝村尾クリニック
    看護師長 長船 典子 様
  • 13時20分~14時20分
    講演「おねしょと夜尿症は違うんです、その治し方」
    兵庫医科大学小児科学
    教授 服部 益治 先生
  • 14時20分~14時30分
    総合討論および質疑応答
  • 14時30分~14時45分
    閉会の挨拶
    町立大淀病院小児科部長 森近 省吾 先生

主催者

日本小児科学会奈良地方会
奈良県立医科大学 小児科学教室教授 嶋 緑倫

開催運営

「こども健康フェア2013奈良」実行委員会
実行委員長 町立大淀病院小児科部長 森近省吾

事務責任者 奈良県立医科大学小児科 竹下泰史

共催者

奈良県小児科医会、協和発酵キリン株式会社

後援

奈良県、奈良県教育委員会、奈良県医師会、奈良県看護協会、奈良県小児保健協会、奈良県保育協議会保育士部会、奈良県栄養士会、奈良県歯科医師会、
日本小児歯科学会近畿地方会、大淀町

お問い合わせ先

〒634-8521橿原市四条町840番地

奈良県立医科大学小児科学教室
TEL0744-29-8881 FAX0744-24-9222

備考

チラシ(PDF:496KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 総務課 総合調整係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-7657