ホーム > 大学概要 > 公開講座 > 第8回公開シンポジウム「認知症の治療と予防の最前線」

ここから本文です。

更新日:2014年12月6日

第8回公開シンポジウム「認知症の治療と予防の最前線」

奈良県立医科大学・同志社女子大学 学術交流に関する包括協定に基づく公開シンポジウム 

日時

平成26年12月6日(土曜日)14時00分~16時00分 (13時00分会場)

場所

奈良県立医科大学 大講堂
(奈良県橿原市四条町840)

講演者

講演(1) 基調講演 三重県立こころの医療センター院長 森川 将行 氏
講演(2) 同志社女子大学薬学部 特別任用助教(薬理学) 高鳥 悠記 氏
講演(3) 奈良県立医科大学附属病院 看護主任 池内 勝継 氏
講演(4) 京都南病院介護老人保健施設ぬくもりの里 管理栄養士 前野 雅美 氏
講演(5) 奈良県立医科大学医学部講師(精神医学) 小坂 淳 氏

参加費

参加無料(事前申込不要)

講演概要

内容

テーマ「認知症の治療と予防の最前線」


  • 開会挨拶
    細井 裕司 公立大学法人奈良県立医科大学 理事長
  • シンポジウム
    座長(司会): 
    藤本 眞一 奈良県立医科大学教育開発センター教授
    西村 公雄 同志社女子大学生活科学部教授
  • 講演 (1)基調講演 「認知症を知ろう」
    三重県立こころの医療センター
    院長 森川 将行 氏
  • 講演 (2)「認知症治療薬の進歩」
    同志社女子大学薬学部 
    特別任用助教(薬理学)高鳥 悠記 氏
  • 講演 (3)「看護が取り組む認知症治療」
    奈良県立医科大学附属病院 
    看護主任 池内 勝継 氏
  • 講演 (4)「認知症の方の「食」を守るために」
    京都南病院 介護老人保健施設ぬくもりの里
    管理栄養士 前野 雅美 氏
  • 講演 (5)「医者がお手伝いできること」
    奈良県立医科大学医学部
    講師(精神医学) 小坂 淳 氏
  • (6) 総合討論
  • 閉会挨拶
    森 公一 同志社女子大学企画部長(学芸学部教授)

主催

奈良県立医科大学 同志社女子大学

お問い合わせ先

  • 奈良県立医科大学 研究推進課
    TEL:0744-22-3051(内線2553)
    受付時間:9:00~17時00分(土・日・祝を除く)
    E-mail:fujitani@naramed-u.ac.jp
  • 同志社女子大学 企画課
    TEL:0774-65-8442
    受付時間:9:00~11時30分/12時30分~17時00分(土・日・祝を除く)
    E-mail:kikaku-t@dwc.doshisha.ac.jp

備考

チラシ(PDF:810KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 総務課 総合調整係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-7657