ホーム > 大学概要 > 公開講座 > 国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業「女子中高生の医療分野進路選択支援 ~私もなれる!いのちを支える専門職~」 を開催します

ここから本文です。

更新日:2015年12月21日

国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業
「女子中高生の医療分野進路選択支援 ~私もなれる!いのちを支える専門職~」

 女子中高生の医療分野進路選択支援の取り組みの一環として、中高校生等を対象とした下記内容のシンポジウムを開催します。本シンポジウムでは、医療分野には女性が活躍できる多様で魅力的な職種があることを紹介し、医療専門職として働き続ける喜びを女子中高生や保護者、教育関係者に伝えます。より多くの女子中高生が夢と希望を持って医学・薬学・看護学の世界へ進まれることを応援します。

 

日時       

平成28年1月11日(月・祝)

13時00分~17時00分(開場12時30分) 

場所

奈良県文化会館           

奈良市登大路町6-2

講演概要

開会挨拶             13時00分~13時10分

細井 裕司(奈良県立医科大学 学長)

基調講演         13時10分~13時45分

『私の進んできた道、そしてこれから』

平井 都始子(奈良県立医科大学 中央内視鏡・超音波部 准教授)

パネルディスカッション  13時45分~14時25分

『あなたもなれる!いのちを支える専門職』

コーディネーター   

須﨑 康恵(奈良県立医科大学 女性研究者支援センター 講師)

パネリスト

松元 加奈(同志社女子大学 薬学部 医療薬学科 専任講師)

横谷 倫世(社会医療法人健生会 土庫病院 消化器病センター 外科医師)

五十嵐 稔子(奈良県立医科大学 母性看護学 教授)

霧下 由美子(奈良県立医科大学附属病院 看護師長)

 体験型学習(※中・高校生のみ)14時30分~16時40分

『医療専門職ゼミナール』

下記コースからひとつ選んでいただきます

【Aコース】内科・助産・薬学

【Bコース】外科・看護・薬学

コーディネーター

須﨑 康恵(奈良県立医科大学 女性研究者支援センター 講師)

水野 文子(奈良県立医科大学 女性研究者支援センター コーディネーター、微生物感染症学 講師)

吉元 千陽(奈良県立医科大学 女性研究者支援センター コーディネーター、産婦人科学 助教)

リーダー

薬学:松元 加奈(同志社女子大学 薬学部 医療薬学科 専任講師)

外科:横谷 倫世(社会医療法人健生会 土庫病院 消化器病センター 外科医師)

内科:太田 浩世(奈良県立医科大学附属病院 呼吸器・アレルギー・血液内科 診療助教)

助産:五十嵐 稔子(奈良県立医科大学 母性看護学 教授)

看護:霧下 由美子(奈良県立医科大学附属病院 看護師長)

申込方法

①専用申込みサイトからの申込み

http://www.exjp.co.jp/nara/20160111

②必要事項を記入の上、下記までFAXでの申込み

※必要事項…住所・氏名・年齢(学校名、学年)・電話番号・参加希望のコース

申込み窓口:エクスカリバー(株)

      TEL:03-6215-8506   FAX:03-6215-8700

 

募集期間:平成27年11月30日(月)~平成28年1月6日(水)

中高生は定員に達しました。保護者・教員については引き続き募集を受け付けております。

入場料 無料
主催 公立大学法人奈良県立医科大学、内閣府、男女共同参画推進連携会議、一般社団法人奈良県医師会、一般社団法人奈良県病院協会、公益社団法人奈良県看護協会、一般社団法人奈良県薬剤師会

問い合わせ先

公立大学法人奈良県立医科大学

女性研究者支援センター

TEL:0744-33-3051   (内線:2525)

備考  チラシ(PDF:851KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 総務課 総合調整係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-7657