ホーム > 大学概要 > 公開講座 > 奈良県立医科大学公開講座「くらしと医学」平成29年度・前期の案内 > 奈良県立医科大学公開講座「くらしと医学」平成29年度・後期の案内

ここから本文です。

更新日:2017年12月27日

奈良県立医科大学公開講座

「くらしと医学」平成29年度・後期の案内

 本学の地域貢献の一環として、日頃の研究成果等の情報をわかりやすく提供することにより、県民の皆さんの健康の維持・増進や日々の生活に役立てていただくことを目的に開催しています。

医学、看護学等、専門領域での研究成果や病気にまつわる話題等をわかりやすく解説。日々の暮らしに役立ちます。 

開催日時    

平成30年2月11日(日曜日)13時00分~15時20分

開催場所

奈良県文化会館 国際ホール(外部サイトへリンク)

(奈良市登大路町6-2)

受講料

無料(定員:1,000名) 

受付等 

 申込不要。

先着順に受付をいたしますので、聴講を希望される方は、当日、直接会場へお越しください。

受付開始:12時15分~

問合先

 〒634-8521 橿原市四条町840番地

公立大学法人奈良県立医科大学 県民健康増進支援センター(総務課)

TEL:0744-22-3051(内線:3608、2297)

当日の講演内容等 

  • 開会挨拶(13時00分~)               車谷 典男 副学長
  • 第1部(13時10分~13時40分)

      基調講演 テーマ「見逃してはならないお口の病気

                       -口腔がんにならないために-」

口腔外科学講座 教授 桐田 忠昭

  • 第2部(13時50分~15時15分)

      パネルディスカッション テーマ「命につながる口腔の健康」 

      コーディネーター:桐田 忠昭(口腔外科学講座 教授)

         パネリスト:下辻 寛子(口腔外科学講座 医員)

             「奈良県立医科大学附属病院における周術期口腔機能管理」
                松村 清子(特別養護老人ホームあじさい園 園長、
                                   歯科医師)
             「要介護・認知症高齢者の口腔管理」
                花谷 隆子(正田歯科医院 訪問歯科衛生士)
             「生活の場で高齢者の食を支える口腔ケア」
                石原 祐佳(橿原訪問看護ステーション
                          やわらぎの郷 所長、看護師)
                           「『最期まで食べる』を支援する訪問看護」
    ●会場質疑応答(15時15分~15時20分)

それぞれ専門の立場から、「命につながる口腔の健康」について、ディスカッションを行います。 

お問い合わせ

 〒634-8521 橿原市四条町840番地

 奈良県立医科大学 県民健康増進支援センター(総務課)

 TEL:0744-25-3051(内線:3608,2297)  

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 総務課 総合調整係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-7657