ホーム > 学部・大学院 > 医学部看護学科 > 授業科目 > 公衆衛生看護学

ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

公衆衛生看護学

地域看護とは、地域で生活するん々の健康レベルを向上させることを目的とした看護援助のあり方を探究する領域です。行政区(県・市・町村)、職域別(学校・産業)さらに住宅における訪問看護活動の展開方法を教授します。人々の健康課題とそれに関連する要因を理解し、当事者主体の問題解決を目指す看護活動のあり方を考究します。

研究員紹介

教授:城島 哲子
准教授:入江 安子
講師:小松 雅代
助教:堀内 沙央里

研究内容紹介

  • 家族看護の現任教育プログラムの開発に関する研究
  • 産後の母親のメンタルヘルスに関する研究
  • 知的発達障害児を抱える家族の回復力を育成する家族介入モデルに関する研究
  • 乳がん患者のサポートに関する研究
  • 地域看護職(保健師・訪問看護師)の専門性に関する研究
  • 在宅療養者の療養生活支援に関する研究
  • 在宅高齢者のQOLに関する研究

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 教育支援課 教務係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-6211