ホーム > 学部・大学院 > 医学部看護学科 > 授業科目 > 成人看護学

ここから本文です。

更新日:2016年5月9日

成人看護学

成人看護学

成人看護学では、青年期から壮年・中年期の人々、いわゆる大人を看護の対象としています。その特性をふまえて、健康レベルや健康障害がその人の生活行動に及ぼす影響を明らかにし、その人らしい生活をするための看護援助を展開する領域です。健康レベルに応じた看護の理解を深めるための基本となる知識・技術・態度について学びます。

研究員紹介

教授:石澤美保子

講師:長田艶子

講師:石橋千夏

講師:升田茂章

助教:佐竹陽子

助教:榊裕美

 

研究内容紹介

  • ストーマケアに関する研究
  • 褥瘡、慢性創傷、フットケア、スキンケアに関する研究
  • 周手術期看護に関する研究
  • 慢性疾患患者の療養支援に関する研究
  • 災害看護に関する研究
  • 救急領域における終末期ケアに関する研究
  • 集中治療室の看護に関する研究

  

成人看護学 大学院

成人看護学領域の急性期、慢性期で重要と考えられる理論や概念、モデルの分析を行い、関連領域の研究論文をクリティークし研究の動向と課題を研究します。急性期看護におけるストーマをはじめとした排泄管理学と、慢性期看護における褥瘡・下腿潰瘍等の創傷管理における臨床に即した専門的看護実践技術について理解を深め、エビデンスに基づいた看護実践能力を向上します。
また、院生からは「課題は多く大変ですが、臨床で行っていた看護を科学的に振り返ることが出来て改めて看護の素晴らしさ・奥深さを感じた。」「ゼミの雰囲気がとてもよく、教授とのディスカッションで新しい知識が増えて、とても充実した2年間を送ることができた。」という声もあり、楽しく学べる環境が整っています。
修士研究においては、附属病院で臨床データを取らせて頂きながら、フィールドワークを通し論文作成に必要なプロセスを踏み研究実践能力を養っています。

 

成人看護学 ホームページURL: http://www.naramed-u.ac.jp/~seijinkango/

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 教育支援課 教務係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-6211