ホーム > 講座・領域・研究室一覧 > 大学院 > 大学院看護学研究科 > 実践看護学分野 > 成人看護学

ここから本文です。

更新日:2016年1月21日

成人看護学

専任教員

石澤 美保子(教授)

研究内容

成人看護学領域の急性期、慢性期で重要と考えられる理論や概念、モデルの分析を行い、関連領域の研究論文をクリティークし研究の動向と課題を探索する。急性期看護におけるストーマをはじめとした排泄管理学と、慢性期看護における褥瘡・下腿潰瘍等の創傷管理における臨床に即した専門的看護実践技術について理解を深め、エビデンスに基づいた看護実践能力の向上を目指す。修士研究においては、附属病院でのフィールドワークを中心に臨床データを採取し、論文作成に必要なプロセスを踏み研究実践能力を養い論文を仕上げる。