ホーム > 講座・領域・研究室一覧 > 大学院 > 生体情報・病態制御医学専攻 > 生体情報・防御医学領域 > 生体防御・修復医学

ここから本文です。

更新日:2016年1月19日

生体防御・修復医学

専任教員

吉川 正英

王寺 幸輝

中村(内山)ふくみ

研究内容

1. ES細胞・iPS細胞の培養、特定細胞系譜への分化誘導法、機能的多種細胞構造体の作成、組織幹細胞の分離精製と分化誘導について学ぶ。
2. 内耳有毛細胞発生機構および皮膚の毛包形成機構について学ぶ。
3.人獣共通感染症としての幼線虫移行症における宿主応答を理解する。
4.NTDとしての寄生虫疾患について臨床経験例と臨床学術誌の精読から広く知識を習得する。