地域医療連携室の紹介

 現在、奈良県立医科大学附属病院地域医療連携室では下記の業務を行っております。
 
 1 医療機関連携業務(紹介患者さんの予約業務)
詳しくは、「予約診療について」のページをご確認ください。
 2 退院調整業務
急性期を経過した患者さんの他医療機関への紹介及び転院
(回復期リハビリテーション、療養病床、在宅・施設などへの調整)
 3 地域医療連携パス
・脳卒中
・虚血性心疾患
・5大がん(肺がん/胃がん/肝がん/大腸がん/乳がん)
・透析
・緩和ケア
・眼疾患
 4 診療支援連携
・連携登録医制度の実施
 5 その他
・広報活動
・医療連携各種委員会の運営

地域医療連携室の体制

 ・医師(室長) 1名
 ・連携コーディネータ(看護師) 1名
 ・看護師 6名
 ・社会福祉士 8名 
 ・事務職員 7名