研究・活動報告

病診連携

当科では、心理学的アプローチを重視した糖尿病患者さんとの関わり、インスリン導入や、栄養指導、糖尿病の病態の把握・合併症の精査を行い諸先生方のお手伝いを行います。地域の先生方との連携を強化し、奈良県立医科大学糖尿病センターでしかできない入院プログラムを準備しています。

腎症合併糖尿病患者さんの病診連携

腎症合併糖尿病患者さんの病診連携図

肝疾患合併糖尿病患者さんに対する平日2泊3日入院

肝疾患合併糖尿病患者さんに対する平日2泊3日入院図

週末(金曜日午前〜日曜日午前)短期教育入院

週末(金曜日午前〜日曜日午前)短期教育入院図

腎症合併糖尿病患者さんの病診連携の紹介に関しては、近日、地域医療連携室を通じて専門の紹介外来を準備させて頂きます。それまでの間は、石井(月曜)・赤井(水曜午後)・岡田(月曜・木曜)の外来にご紹介ください。
肝疾患合併糖尿病患者さんに対する平日2泊3日入院、週末(金曜日午前~日曜日午前)短期教育入院の紹介に関しては、以下のリンクからご紹介お願いいたします。

奈良県立医科大学附属病院と地域実地医家における糖尿病
および非アルコール性脂肪性肝疾患連携診療のお願いPDFを開く

週末短期入院、肝生検+糖尿病短期教育入院の申し込み

  1. 診療情報提供書および臨床研究協力同意書 に記入してください
    ダウンロードはこちら
  2. 奈良医大附属病院地域医療連携室に送付
    TEL:0744-22-3051(内線3150、3154)
    直通:0744-29-8022
    FAX:0744-23-9923
  3. 適宜、地域連携室から紹介元へ予約確認
  4. 予約日に来院、受付、診療、入院予約
  5. 退院後に1度診療結果の説明、外来栄養指導を行います。
    診療結果の報告を手渡し紹介元での診療を継続して頂きます。

ページの先頭へ