よくあるご質問

寄附の申込について

  • 寄附金はいくらから受け付けてもらえますか?
    1口1,000円とし、2口以上でお願いしております。
  • 2つの寄附方法が紹介されているが、どちらで寄附したらいいのですか?
    どちらでも結構です。通常の寄附方法は法人への直接寄附ですが、奈良(奈良医大)を心のふるさととして親しんでいただいている方であれば、ふるさと納税制度によるご寄附もお選びいただけます!
  • 寄附金の目安はあるのですか?
    決まりはありません。ただし以下の点にご注意ください。
    【直接のご寄附の場合】一口1,000円で2口以上のご寄附をお願いします。
    【ふるさと納税制度によるご寄附の場合】寄附金額が2,000円以下の場合は、税の控除を受けることはできません。また、2,000円を除く全額が控除される上限額を超えた分については控除されませんので、ご注意ください。
  • 申込用紙はどこにありますか?
    ご寄附に関する各ページの「申込書ダウンロード」に掲載しております。郵送、FAXでの受取をご希望の方は総務課 基金推進係までお問い合わせください。
  • 申込書の提出先はどこですか?
    FAX、メール、郵送、持参のいずれかの方法で本学に提出してください。ふるさと奈良県応援寄附申込書は、本学でとりまとめ、奈良県へ送付します。
  • 受付期間はありますか?
    年中受付しています。ただし、寄附が完了した日付によって、控除される時期が変わります。
    ※年末のお申込み・納付時などはご注意ください!税控除のために年内の寄附をお考えの場合は、12月上旬頃までに申込書を提出いただく必要があります。
  • 申込の締切はありますか?
    【直接のご寄附の場合】締切は特にございません。
    【ふるさと納税制度によるご寄附の場合】該当年の税控除の対象となるための申込締切を毎年12月10日前後とさせていただいております。

申込後の手続きについて

  • 領収書が届くまでにかかる時間はどのくらいですか?
    領収書は、本学に入金された日付での発行となります。 領収書の発送は、本学への入金後、およそ2週間~1ヵ月後となりますので、ご了承ください。
    クレジットカードでのお申し込みの場合は、クレジットカード会社から奈良県または本学への入金後に発行手続きをいたしますので、 お申し込みいただいてからおよそ1~2ヵ月後となります。
  • クレジットカード払いをしたが、領収書の日付はいつになりますか?
    領収書の日付は、以下のとおりです。ただし、領収書の発送は入金確認後となります。
    クレジットカードによる決済:申込日   金融機関窓口での振込:金融機関での払込み日
  • 領収書を紛失してしまいましたが再発行してもらえますか?
    はい。総務課 基金推進係へお知らせください。なお、再発行された領収書には「再発行」と押印されます。

ふるさと納税制度について

  • ふるさと納税ってどんな制度ですか?
    現在の住所地に納税している個人住民税の一部を、自分が「ふるさと」と思う地方公共団体に対し、寄附という形で納付していただける制度です。奈良(奈良医大)を心のふるさととして親しんでいただいている方であれば、どなたでもOK!「全額控除される上限額」までなら実質2,000円で寄附いただけます。
    詳細は、奈良県ホームページをご覧ください。
  • ふるさと納税は奈良県への寄附であり、奈良医大への寄附にはならないのではないですか?
    奈良県への寄附が大学への支援につながります。
    ①奈良県に寄附(本学で申込書をとりまとめ)②県はご寄附の趣旨を踏まえ、奈良県立医科大学「未来への飛躍」基金に対する支援を行います!
  • 奈良県への寄附が大学への寄附になるのは、ふるさと納税の趣旨に反するのではないですか?
    問題ございません。奈良県が寄附者の希望を考慮し、ふるさと納税の使途として支援するものです。
  • ふるさと納税は毎年可能ですか?
    はい。毎年寄附していただけます。税の控除は毎年可能です。
  • 特産品はもらえますか?
    県外在住者はもらえます。ふるさと納税申込後、県から送付される特産品リストから選べます。※県内在住者は対象外です。

税制上の優遇措置について

  • 「2,000円を除く全額が控除される上限額」はどこで確認できますか?
    税制上の優遇措置(奈良県へのふるさと納税制度によるご寄附)ページに掲載しています。また、総務省が作成しているホームページ「総務省ふるさと納税ポータルサイト」で、給与額や家族構成をもとに、控除額のシミュレーションができます。(個人(奈良県へのふるさと納税制度によるご寄附)ページにもリンクを掲載しています)
  • 控除された税金はいつ戻ってくるのですか?
    確定申告の有無で控除される税金・方法が異なります。
    確定申告の有無で以下のとおり、控除される税金・方法が異なります。
  • 確定申告しなければいけないのですか?
    確定申告が不要な給与所得者がふるさと納税を行う場合、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用すれば確定申告不要で税の控除を受けることができます。
    以下の方は対象外です。

    ●ふるさと納税の有無にかかわらず確定申告を行う方(自営業者等の方や、給与所得者の方でも医療費控除等を受けようとする方)
    ●その年に6団体以上にふるさと納税をする方

    制度を利用するには…
    ふるさと納税寄附申込時に、申込書のふるさと納税ワンストップ特例制度を「希望する」欄にチェックをお願いします。
  • 確定申告に必要な書類は何ですか?
    納付後に送付される寄附金領収済証明書(ふるさと納税の場合は県から送付、直接寄附の場合は本学から送付)が必要になりますので、大切に保管ください。
    ※振込時の領収書では手続きできません。
  • 寄附をすると税制上の優遇措置を受けられますか?
    個人は所得税、住民税(「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用した場合は住民税のみ)、法人の場合は寄附金全額を損金算入することができます。 寄附金控除による所得税・住民税の軽減額の計算方法など、 詳しくは、「ご寄附の方法」の各ページの「税制上の優遇措置について」をご覧ください。

顕彰について

  • 寄附をするとどのような特典がありますか?
    さまざまな特典をご用意しております。寄附額(複数回の場合はその合計額)に応じ、感謝状の贈呈や寄附者銘板への掲載などの顕彰制度を設けております。詳しくは、「寄附者特典」のページをご覧ください。
  • 寄附者銘板はどこに設置していますか?
    附属病院E病棟1階エスカレーター前通路に設置しています。新キャンパスオープン時に交流会館玄関付近に掲示予定です。
  • 寄附者銘板はいくら以上の寄附で掲示されますか?
    個人の方は累計で30万円以上、法人の方は累計で50万円以上のご寄附をいただいた方が対象となります。

個人情報の変更について

  • 転居したので、住所変更の連絡をしたいのですが、どうしたらよいですか?
    寄附金の領収書や基金に関する報告書をお送りする際に、新しいご住所が必要です。 転居された場合は、総務課 基金推進係まで変更後のご住所のご連絡をお願いいたします。