当科での研修

リウマチセンターでは初期臨床研修医の先生を募集しています!

主な1週間のスケジュール

 
午前 外来(初診) 外来(初診) 外来(初診) 関節エコー 外来(再診)
午後 外来 外来 外来 関節エコー 外来
  レクチャー(17:00頃)   入院カンファ
(19:00)
  抄読会(17:30)
リウマチカンファ(18:00)
  • 月~水曜日は外来の初診・紹介患者の問診・診察を担当していただきます。概ね2-5名/日で、関節リウマチ・類縁疾患、またはその疑いの方が多数ですが、原因不明の発熱性疾患や検査値異常の精査のため紹介される方もいます。
  • 木曜日は関節エコー、および外来での処置を担当していただきます。関節エコーは学会認定ソノグラファーの指導のもと、積極的に実施していただきます。研修中に末梢関節の評価はほぼ可能になります。関節エコーは木曜以外にも必要に応じ適宜実施可能です。
  • 金曜日は外来の再診患者を担当していただきます。関節リウマチおよび類縁疾患、膠原病で通院されている方のフォロー、月~水曜日に初療を担当した方の2回目の受診、などが主です。5-10名/日程度で、十分時間をかけて診察できます。前日および診察終了後に、指導医と治療方針についてディスカッションします。
  • 月曜日の外来業務終了後に、研修医向けのレクチャーをしています。関節リウマチの評価・治療、多関節炎の鑑別などが主なテーマです。
  • 水曜日の夕に総合診療科と合同で行っている膠原病入院患者のカンファレンスに参加していただきます。重症例の管理、免疫抑制薬の調整などについてディスカッションします。
  • 金曜日に抄読会とリウマチカンファがあります。カンファでは初療を担当した患者のプレゼンを行っていただきます。抄読会ではリウマチ性疾患についての原著論文をスタッフが交代でプレゼンし勉強します。研修中に1回は原著論文を読んでプレゼンしていただき、内容についてディスカッションします。

医局の案内

お気軽にお越しください。

お問い合わせ

興味がある方は医局まで直接お越しいただくか、以下に連絡を頂ければ幸いです。

mail: bowmoremacallan@yahoo.co.jp (藤村)