教育・研修

教室員大学院生募集

ビジョン達成!
時代のニーズに応じ速やかに変化できる組織を目指します。

強力者、求む。麻酔科教室のメンバーと共に医療・教育・研究を楽しめる人材を求めています。

麻酔科学教室のメンバーと共に急性期・慢性期の総合医として、医療・教育・研究を楽しめる人材を求めています。

ビジョンの達成に向けて、常に最新の医療・技術にアンテナを張り、 時代のニーズに柔軟に対応し、変化を恐れない人材を求めています。


教室員募集

奈良医大麻酔科では、手術麻酔、集中治療、ペインクリニック、研究をバランスよく希望に応じて従事することができるのが特徴です。麻酔専門医、麻酔指導医、集中治療専門医、ペインクリニック専門医、心臓麻酔専門医、小児麻酔認定医、区域麻酔認定医、神経麻酔集中治療指導医などの取得の他、希望するサブスペシャリティの強化を全面的に支援します。
時代に対応すべく、変化し続けることができるチームを目指していますので、新しい発想や風を吹き込んでください。あなたの目標や夢に近づくお手伝いをさせていただきます。

大学では各領域においてリサーチマインドの獲得と論文作成の喜びを学んでいただければと思います。研究日の取得も可能です。海外での学会発表や英文論文作成、医学博士の取得も積極的に支援します。他施設で研修を修了した先生のステップアップとしてご問い合わせください。国内・海外留学なども推進しています。専門を身につけるとともに、学問を楽しみ、世界に羽ばたきましょう。みなで“学びの連鎖”をつくっていきましょう。
向上心と熱意があり、チーム医療のできる医師を募集します。

奈良近辺で麻酔科関連業務での勤務を希望される先生もお気軽にご相談ください。大学だけでなく、関連施設での勤務のご提案もさせていただきます。ママ・パパ麻酔科医なども歓迎いたします。一人でも多くの仲間に入っていただき、みなで楽しく、安全で質の高い麻酔科医療が提供できる環境を作れればと考えております。

採用にあたっては、面談や審査を実施します。
お気軽にお問い合わせください。

 

奈良県立医科大学麻酔科学教室
川口昌彦
E-mail: drjkawa@naramed-u.ac.jp

大学院生募集

奈良医大麻酔科では大学院生を募集しています。侵襲制御・生体管理医学および臨床神経モニター学での博士課程および修士課程です。
詳細は、以下を参照してください。

http://www.naramed-u.ac.jp/admissions/igakukenkyu.html

対 象 リサーチマインドを身につけたい方、世界に通じる研究論文を書きたい方、
専門領域をつくってさらにパワーアップしたい方。

倫理規定や正しい研究方法を遵守した研究を行い、現状の臨床現場に還元できるような、そして今後の医療の進歩に貢献できるような研究を行っていきます。
興味のある方は是非、御相談ください。出身大学、卒業年度、経歴などは問いません。
いかなる学年でも可能です。定員などもありますので、応募前にあらかじめ御相談いただければ調整などもさせてもらいます。

● 主な研究内容
1.脳脊髄 : 神経保護、神経モニタリング、眼血流、神経系合併症とその制御など
2.周術期管理:術後アウトカム、プレハビリテーション、遠隔医療など
3.区域麻酔:超音波ガイド下神経ブロック、痛みのモニタリングなど
3.集中治療:集中治療後症候群(PICS)、血液浄化療法、ARDSなど
4.病院環境:快適環境、睡眠、アラームシステム、AIなど
5.働き方改革:多職種チーム医療など
6.その他 : 基礎・臨床の教室との連携で様々な研究を実施しています。
主な連携教室は以下です。
化学教室、免疫教室、微生物感染症学講座、公衆衛生学講座、法医学教室、脳神経外科、脳神経内科など。
● 主な勤務形態
基礎研究・臨床研究を実施する研究日
社会人大学院は、主に週1−2日程度の研究日。
週3日は麻酔関連業務(麻酔、集中治療、外勤など)に従事し、 専門医の取得や維持をバックアップします。
修士課程については、勤務状態を考慮し柔軟に対応させていただきます。
臨床検査技師、臨床工学技士、理学療法士、薬剤師、管理栄養士、臨床心理士などのご応募も歓迎いたします。
● 問い合わせ
奈良県立医科大学麻酔科学教室
川口昌彦
E-mail: drjkawa@naramed-u.ac.jp