ホーム > 学生生活 > 学生ボランティア活動紹介 > 取り組みについて

ここから本文です。

更新日:2017年10月26日

取り組みについて

本学では、ボランティア系サークルや災害学生ボランティアグループが活動を行なっています。普段の取り組みについてご紹介します。

 

2015年 東日本大震災における被災者の支援活動等に対する表彰としてNARA Will(学生災害ボランティアグループ)に対し厚生労働大臣より感謝状が授与されました

NARA Will 医学科4年 中務 智彰(当時)

 学生災害ボランティアグループでは、福島県内でのボランティア活動や追悼行事などを行ってきましたが、多くの方々、団体、施設のご協力を賜りました。こういった経緯を踏まえると、われわれ奈良県立医科大学の学生だけでなく、関係者の皆さんでいただくことのできた感謝状であると考えております。

 主な活動として、毎年夏休みに福島県内でボランティア活動を実施、3.11には追悼行事を行ってきました。その多くは福島県立医大、和歌山県立医大と共に活動してきました。また福島県内では、学生ボランティアを受け入れていただいたり、災害医療セミナーを開催していただいたり、宿泊や移動でも多くの地元の方に活動のご支援をいただきましたし、ボランティアを送り出す側として大学関係者やボランティアに携わる方にもご支援いただきました。また追悼行事では、行事に必要な資材を提供くださった団体や会場を提供してくださった施設、そしてイベントのお手伝いをしていただいたさまざまな大学の学生、社会人の方など、本当に多くの方とともに活動してきました。

 被災地の現状や、継続的な被災地支援の必要性を1人でも多くの人に伝えられるよう、学生としての長所を活かしながら引き続き被災地支援に取り組んで参ります。

 

 

学長室にて報告

 

厚生労働大臣伝達式にて

 

 

福島県内ボランティアセンターにて

 

追悼行事「追悼キャンドル」

 

 

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 教育支援課 入試・学生支援係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-6211