ホーム > 関連施設・センター > 県民健康増進支援センター > センターについて

ここから本文です。

更新日:2015年10月30日

センターについて

県民健康増進支援センターとは

奈良県では、健康寿命(日常的に介護を必要とせず、健康で自立した生活ができる期間)を、今後10年間で男女ともに日本一にすることを目指しています。

それを実現するため、県民の健康増進を支援する組織として、平成26年3月に奈良県立医科大学内(基礎医学棟4F)に設置されたセンターです。

(参照):「なら健康長寿基本計画」(外部サイトへリンク)

健康は、自らがつくり守ることが基本ですが、個人の努力だけで可能となるわけではありません。

  • 家族や仲間
  • 地域とのつながり
  • 専門家の知識や技術的支援など

 

社会全体が相互に支え合いながら、一人ひとりの健康をつくり・守ることが大切です。

当センターでは、市町村や県が実施する健康増進事業に協力するとともに、それに携わる保健師の方々を支援及びフォローしながら、予防医学や健康づくりの適切な情報、研究成果提供することにより、地域住民のセルフケアを支援します。

(なら健康長寿基本計画」より抜粋)

<奈良県の健康寿命(65歳平均自立期間)の年次推移>

  H17 H19 H20 H21 H22 H23
奈良県男性 16.79 17.07 17.28 17.54 17.46 17.84
(全国順位) (13) (16) (8) (10) (11) (2)
(近畿順位) (1) (1) (1) (1) (2) (1)
全国男性 16.66 16.95 16.98 17.24 17.20 17.1
奈良県女性 20.03 20.18 20.09 20.61 20.5 20.47
(全国順位) (33) (34) (38) (18) (27) (22)
(近畿順位) (2) (2) (3) (1) (2) (2)
全国女性 20.13 20.23 20.25 20.49 20.42 20.3

(なら健康長寿基本計画」より抜粋)

 

 

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 県民健康増進支援センター  

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-29-7504