ホーム > お知らせ > 平成28年度 > 附属病院DMATチーム、熊本地方で避難所を巡回

ここから本文です。

更新日:2016年4月21日

附属病院DMATチーム、熊本地方で避難所を巡回

 本院DMATチームは16日朝9時に被災地熊本県に向けて奈良医大を出発し、無事活動を終え19日19時に帰院した。

 リーダーの吉本医師(総合診療科)は「被災者に安心感を与えるため、医療者が避難所をこまめに回ることが肝心だと実感した」とかみしめた。

 本院DMATチームは、約17,000人の避難者がいる熊本県八代市に入り、避難所を巡回し避難者の健康状態の把握やその他情報収集等を行った。約160人が避難している金剛小学校では、夜間に妊婦が体調を崩し避難者たちで病院に運んでいたことが分かった。問題を持ち帰り、DMATによる避難所の毎日の巡回を行うべきであると提言した。

無事帰院したDMAT隊

         無事帰院したDMAT隊

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 総務課 総合調整係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-7657