奈良県立医科大学 第二解剖教室 分子機能形態学講座
教育内容とシラバス研究内容業績ラボメンバーリンクアクセス
奈良県立医科大学 第2解剖学講座 > 教育内容とシラバス

教育内容とシラバス

解剖学U (Anatomy and Neuroscience)

1.講義と実習 (パスワードが必要です)

2.教科書・参考書

試験は講義の内容が中心となるが、知識の整理、体系化のために以下の教科書、参考書を通読することを強く薦める。

○組織学

・最新カラー組織学 ガートナー、ハイアット著、石村和敬・井上貴央訳 / 西村書店

(教科書として特に薦める)

・標準組織学(総論・各論) 藤田恒夫、藤田尚男著 / 医学書院

(良書であり内容が詳しい)

・カラー人体解剖学 構造と機能:ミクロからマクロまで F.H.マティーニ他著(監訳 井上貴央)/ 西村書店

(解剖・組織・発生を一まとめで学習できる。簡潔にまとまっているため勉強しやすい)

・ラングマン人体発生学 T.W. Sadler著(安田峯生訳)/ MEDSI

(発生学の良書。分子生物学的側面も若干あり。臨床との関連付けも豊富。)

○神経解剖学

・リープマン神経解剖学 S,D, Gertz著、山内昭雄訳 / MEDSI

(神経解剖学の教科書として定評あり。内容が詳しい。)

・フィッツジェラルド神経解剖学 FitzGerald、Folan-Curran著、井出ら訳 / 西村書店 

(図が豊富で美しく直感的に内容を把握できる。臨床との関連付けが興味を引く)

・スネル臨床解剖学 第3版  Richard S. Snell著、山内昭雄訳 / MEDSI

(題名は臨床とあるが内容的には中枢末梢神経系の解剖、生理、機能を理解するための基本的な事項が非常に良くまとまった教科書である。臨床との関連付けも豊富。)

○中枢神経解剖実習

・プラクティカル中枢神経解剖実習 千田隆夫、小村一也 / 丸善出版

(脳解剖の剖出作業のプロセスが写真や図で示されており、実習書として解り易い)

大学院生募集

【連絡先】

奈良県立医科大学 
第2解剖学講座
(分子機能形態学講座)

〒634-8521
橿原市四条町840
tel/fax:0744-29-8825
address