ホーム > 講座・領域・研究室一覧 > 関連施設 > 女性研究者支援センター

ここから本文です。

更新日:2016年1月18日

女性研究者支援センター

専任教員

須﨑 康恵

研究内容

女性研究者支援センターは、優れた女性医師・看護師・研究者の育成を図り、本学の研究・教育・診療活動を一層活性化させることを目的に、全学横断的な組織として2011年に設立されました。現在は、男女を問わず多様な人材を活かすため、全教職員の就労環境改善や意識改革、学生教育に取り組んでいます。1)育児等ライフイベント中の女性研究者の研究支援および優れた女性研究者に対する表彰事業、2)全教職員のワーク・ライフ・バランス推進を目的とした調査研究、3)医学科学生へのキャリア教育、4)ハラスメント相談および予防啓発、5)男女共同参画推進のための講演や広報を活動の柱として、個人と大学双方の発展をめざしています。

 

教室独自のHPへ