ホーム > 利用案内 > 学内向け利用案内 > ウェビナー案内(学外主催)

ここから本文です。

更新日:2021年11月17日

ウェビナー(学外主催)のご案内

2021年12月7日(火曜日)

文献情報を最大活用!~文献の自動リスト作成機能(EndNote)と業績リスト公開機能(Web of Science)

主催:クラリベイト・アナリティクス・ジャパン

開催時間:14時~14時40分

内容:

本セミナーでは①文献の管理・活用と、②研究業績の管理・公開の2つのテーマで、研究生活をサポートする必須アイテム、EndNoteとWeb of Scienceの新機能をご紹介します。

​【アジェンダ】
1.文献を管理・活用する
収集した文献情報を管理し、自動で文献リストを作成するEndNote Online(本学でご利用いただけます。)
2.業績を管理・公開する
Web of Science収録の論文情報を整備し、無料で業績公開するWeb of Science著者プロファイル(本学ではご利用いただけません。)

申込方法

参加をご希望の方は、登録ページ(外部サイトへリンク)にて必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
ご登録いただいた方には、ウェブセミナー後にメールにて録画版をご案内します。当日ご都合のつかない場合でも、是非事前登録をご検討ください。

2021年11月22日(月曜日)

第17回 Science Café

主催:Science Japan Office/株式会社アスカコーポレーション

開催時間:14時~14時40分(予定)

講師:林克彦先生
大阪大学医学系研究科 教授/九州大学医学研究院 教授

内容:

Science CaféではScience及び姉妹誌に論文が掲載された日本人研究者の方を講師にお招きし、ご研究内容の紹介のみならず、その発見・成果に至った経緯やマインドセットなど、革新的研究にまつわる貴重なご経験をウェブセミナー形式でお話しいただきます。

掲載号:Science誌 2021年7月16日号
"Generation of ovarian follicles from mouse pluripotent stem cells"
Vol. 373, Issue 6552(外部サイトへリンク)

講演テーマ:「多能性幹細胞を用いた卵胞構造の再構築」

申込方法

ご参加は事前登録制です。(無料)以下リンク先のページからご登録下さい。
https://www.asca-co.com/blog/science/entry20220927152629.html(外部サイトへリンク)

2021年9月28日(火曜日)

医薬品の選択・投与・副作用とエビデンスの調べ方

主催:ウォルターズ・クルワー

開催時間:17時30分~18時10分

内容:

医薬品の適正使用や問題解決には、第一に添付文書やインタビューフォーム、
製薬企業から入手した情報等の活用、第二にガイドラインや国内文献、
海外文献(PubMed, FDA)等から適切な医薬品情報の入手が肝要になります。
しかし限られた業務時間のなかで最新かつ最良の情報を入手するには、
一定の困難さを伴うのが実状です。本オンラインセミナーでは、
臨床意思決定支援リソースUpToDateや医薬品情報リソースLexicompを活用し、
最新のエビデンスを踏まえた的確な医薬品情報を効率よく入手するエッセンスを紹介します。

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://bit.ly/3yFRhbW(外部サイトへリンク)

開催日時が海外のタイムゾーンで表示された場合は、「東京時間」をご選択ください。

2021年9月15日(水曜日)

UpToDate徹底活用セミナー

主催:ウォルターズ・クルワー

開催時間:17時30分~18時10分

内容:

・基本的な活用方法(標準・推奨治療法の把握、処方薬の決定支援など)
・重要な更新内容の把握
・関連記事から別記事を探す
・診療ガイドラインへのアクセス
・薬物相互作用の収録内容について徹底解説
・モバイル環境における活用と音声検索(スマホ・タブレット)

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://bit.ly/2VxbilE(外部サイトへリンク)

開催日時が海外のタイムゾーンで表示された場合は、「東京時間」をご選択ください。

2021年8月26日(木曜日)

論文投稿オンラインセミナー 学術論文の構成法

主催:ワイリー(Wiley)

開催時間:16時30分~17時45分

講師:冨田洋介先生
理学療法士、高崎健康福祉大学講師

内容:

ジャーナル編集者の目に留まり、査読を受けるためには、文章に論理的フローがあり、明確な論理展開がなされることが前提条件となります。また、構造的に優れた論文は査読者に好印象を与え、内容や研究方法のより具体的な詳細に注目してもらうことができます。このセッションでは、研究論文をIMRaD形式で構成する方法を学びます。また、参考文献の整理の仕方についてもご紹介します。

申込方法

参加をご希望の方は、参加登録ページ(外部サイトへリンク)で必要事項をご記入の上お申し込み下さい。

2021年7月28日(水曜日)
2021年8月10日(火曜日)

30分でわかる!UpToDate入門オンラインセミナー

主催:ウォルターズ・クルワー

開催時間:

7月28日 18時30分~19時
8月10日 13時~13時30分

内容:各回とも同一内容になります。開始15分前よりシステムへのログインは可能です。

UpToDateの活用に必須となる基本機能について、Cisco Webex(シスコ ウエブエックス)を用いたオンラインセミナーでデモンストレーションを交えわかりやすくご説明します。

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://bit.ly/2Qi9KJQ(外部サイトへリンク)

開催日時が海外のタイムゾーンで表示された場合は、「東京時間」をご選択ください。

2021年7月20日(火曜日)

ジャーナル・インパクトファクター活用術

主催:クラリベイト・アナリティクス・ジャパン

開催時間:15時~15時30分

内容:

ジャーナル・インパクトファクターを確認できる唯一のデータベース「Journal Citation Reports」を利用した雑誌の評価方法についてご紹介いたします。あわせて、最新版のJournal Citation Reports 2021年版の強化点についても触れる予定です。

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://interest.clarivate.jp/202107_20_webinar_wos?utm_campaign=EM1_WOS_JIF_Webinar_Jul20_SAR_APAC_Japan_2021&utm_medium=email&utm_source=Eloqua(外部サイトへリンク)

2021年7月13日(火曜日)

医薬品の選択・投与・副作用とエビデンスの調べ方

主催:ウォルターズ・クルワー

開催時間:17時30分~18時

2021年6月29日(火曜日)

第13回 Science Café

主催:Science Japan Office/株式会社アスカコーポレーション

開催時間:14時~14時40分

講師:淨住大慈先生
大阪大学微生物病研究所 遺伝子機能解析分野 助教

内容:

Science CaféではScience及び姉妹誌に論文が掲載された日本人研究者の方を講師にお招きし、ご研究内容の紹介のみならず、その発見・成果に至った経緯やマインドセットなど、革新的研究にまつわる貴重なご経験をウェブセミナー形式でお話しいただきます。

掲載号:Science誌 2020年6月5日号
"NELL2-mediated lumicrine signaling through OVCH2 is required for male fertility"
Vol. 368, Issue 6495, pp. 1132-1135(外部サイトへリンク)

講演テーマ:「男性不妊の生物学:最新のゲノム編集技術で見えてきたこと」

申込方法

ご参加は事前登録制です。(無料)以下リンク先のページからご登録下さい。
https://www.asca-co.com/blog/science/entry20210521185719.html(外部サイトへリンク)
申し込み締め切りは6月25日(金曜日)です。

内容:

医薬品の適正使用や問題解決には、第一に添付文書やインタビューフォーム、製薬企業から入手した情報等の活用、第二にガイドラインや国内文献、海外文献(PubMed, FDA)等から適切な医薬品情報の入手が肝要になります。
しかし、限られた業務時間のなかで最新かつ最良の情報を入手するには、一定の困難さを伴うのが実状です。本オンラインセミナーでは、臨床意思決定支援リソースUpToDateや医薬品情報リソースLexicompを活用し、最新のエビデンスを踏まえた的確な医薬品情報を効率よく入手するエッセンスを紹介します。

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://bit.ly/3yFRhbW(外部サイトへリンク)

開催日時が海外のタイムゾーンで表示された場合は、「東京時間」をご選択ください。

2021年7月1日(木曜日)

看護医療系文献検索データベース CINAHL の実践的な使い方について

主催:EBSCO Information Services Japan(株)

開催時間:14時~15時

内容:

CINAHLの基本操作や検索事例のご説明に加え、お客様から実際に頂戴した質問を盛り込むなど、ユーザー皆様が潜在的にお持ちであろう疑問点にお応えし、CINAHLへの理解を深め学修・研究活動に活かして頂くこと目的としたセッションです。

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://more.ebsco.com/jp_ebsco_medical_webinar_series_3-WBN-lp-2021-07-01.html(外部サイトへリンク)

2021年6月23日(水曜日)
2021年7月1日(木曜日)

オンラインセミナー「COVID-19の世界におけるヘルスケアの再構築」

主催:ウォルターズ・クルワー

開催日時:

第1回 6月23日(水) 19:00~21:00
第2回 7月1日(木) 19:00~21:00

内容:

【第1回テーマ:コロナ禍における病院経営】
・公立(公的)病院におけるウィズコロナ時代の病院運営の在り方と方向性
八尾市立病院特命総長/大阪府病院協会会長 佐々木洋氏
・薬剤部門による病院経営への貢献:フォーミュラリーを活用した薬剤管理
浜松医科大学医学部附属病院薬剤部教授・薬剤部長 川上純一氏
・パネルディスカッションおよびQ&A
群星沖縄臨床研修センターセンター長 徳田安春氏(モデレーター)
【第2回テーマ:コロナ禍での患者ケアおよびEBM実践】
・COVID-19における医療機関での感染対策アップデート:感染対策の実務と情報収集の重要性
東京都立多摩総合医療センター感染症科医長 本田仁氏
・集中治療医に求められる新たなスキル
東京ベイ・浦安市川医療センター救急・集中治療科集中治療部門部長 則末泰博氏
・パネルディスカッションおよびQ&A
群星沖縄臨床研修センターセンター長 徳田安春氏(モデレーター)

申込方法

内容の詳細及びお申し込みは、下のリンク先ページをご覧ください。
https://www.wolters-kluwer.jp/?utm_source=dm&utm_medium=email&utm_campaign=dm202106seminar(外部サイトへリンク)

2021年6月10日(木曜日)

CINAHL の検索

主催:エブスコ

開催時間:10時~10時45分

内容:

EBSCOhost 上でご利用いただけます看護学系データベース「CINAHL」の基本的な使い方、検索の流れについてご紹介するセッションとなります。

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://ebsco-japan.zoom.us/webinar/register/WN_8W4cr7yqTLm5fAdy4L6BRA

2021年5月18日(火曜日)

Ovid応用編:検索結果管理とオートメーション

主催:ウォルターズ・クルワー

開催時間:14時~14時30分

講師:ディアコノ・ボリス氏

内容:

Ovidインタフェース上でご利用いただける、より使いやすくなった検索管理ツールをご紹介します。Ovidに新たに追加された検索およびアラートの拡張インターフェース概要についてもお話しします。

申込方法

下記のリンクから事前のご登録が必要です。
https://info.lww.com/jp-webinars-0518.html?lang=ja&utm_source=email_marketing&utm_medium=email&utm_campaign=health_hlrp_2021-Ovid-Webinar-210-Retention-1V052B-May18.01-SEND-1V052B-Call2RegisterInvite&rid=V_0000000044339384(外部サイトへリンク)

2021年5月11日(火曜日)
2021年6月10日(木曜日)

30分でわかる!UpToDate入門オンラインセミナー

主催:ウォルターズ・クルワー

開催時間:

5月11日 18時30分~19時
6月10日 13時~13時30分

内容:各回とも同一内容になります。

UpToDateの活用に必須となる基本機能について、Cisco Webex(シスコ ウエブエックス)を用いたオンラインセミナーでデモンストレーションを交えわかりやすくご説明します。

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://bit.ly/2Qi9KJQ(外部サイトへリンク)

開催日時が海外のタイムゾーンで表示された場合は、「東京時間」をご選択ください。

2021年4月21日(水曜日)

Science Japan Meeting 2021:日本の科学の未来を創る

主催:Science Japan Office/株式会社アスカコーポレーション
共催:Science/AAAS(米国科学振興協会)
協賛:ユサコ株式会社

開催時間:14時~16時20分

内容:

2019年にScienceの編集長(Editor-in-Chief)に就任したHolden Thorpが、本Meetingで日本において初めてのメッセージを発信します。招待講演にはJAXA宇宙科学研究所の准教授兼サイエンスコミュニケーターで、「はやぶさ2」ミッションや今後の火星衛星探査計画ミッションの広報に関わる、エリザべス・タスカー氏をお招きします。 また、FLASH Talkでは、早稲田大学高等研究所にてがん根絶のための予防治療をめざし異常細胞の抗原提示と正常上皮細胞による認識排除機構の研究をされる丸山剛先生、および名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所(ITbM)にて糖などの生体内代謝物の可視化及び制御ツールの開発や植物の膜輸送タンパク質の研究をされる中村匡良先生に、それぞれのご研究について解説をいただきます。続くパネルディスカッションでは、お二方には日本の最先端研究における若手を代表する研究者として、日本の科学の未来を創るヒントとなるご意見をうかがいます。

プラットフォーム:Zoom Webinar

申込方法

下記のリンクから事前のご登録が必要です。
 https://www.asca-co.com/blog/science/entry20210319151839.html(外部サイトへリンク)

2021年4月15日(木曜日)

伝わる英文タイトル・アブストラクトを書くコツ(クラリベイトウェブセミナー)

主催:クラリベイト・アナリティクス・ジャパン

開催時間:14時~14時45分

講師:

  • 中山 裕木子氏(株式会社ユー・イングリッシュ 代表取締役)

内容:

効果的な「タイトル」と「アブストラクト」、さらには「サブタイトル」を書くために役に立つ英語表現のコツをご説明します。

プラットフォーム:Cisco社 Webex Events

申込方法

下記のリンクから事前のご登録が必要です。
https://interest.clarivate.jp/202104_15_webinar_wos?utm_campaign=EM2_WOS_Uenglish_Webinar_Apr15_SAR_APAC_Japan_2021&utm_medium=email&utm_source=Eloqua&elqTrackId=0649a390ff474c33a478a7548904df0a&elq=f340e629368945c2a7ac1971d9fa2c7e&elqaid=14575&elqat=1&elqCampaignId=6534(外部サイトへリンク)

2021年4月6日(火曜日)
2021年4月8日(木曜日)
2021年4月14日(水曜日)
2021年4月16日(金曜日)

30分でわかる!UpToDate入門オンラインセミナー

主催:ウォルターズ・クルワー

開催時間:4月6日 17時30分~18時
4月8日 12時15分~12時45分、17時30分~18時
4月14日 17時30分~18時
4月16日 12時15分~12時45分

内容:各回とも同一内容になります。

UpToDateの活用に必須となる基本機能について、Cisco Webex(シスコ ウエブエックス)を用いたオンラインセミナーでデモンストレーションを交えわかりやすくご説明します。

申込方法

参加をご希望の方は、下のリンク先ページで必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
https://bit.ly/3qUcPx9

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 教育支援課 医学情報係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-23-9981

ファックス番号:0744-23-3273