ホーム > 教職員採用情報 > 専門医養成プログラム

ここから本文です。

更新日:2021年2月15日

専門医養成プログラム

専門医養成プログラム募集要項

奈良県立医科大学では、臨床医学系専門領域の認定医・専門医を養成することを目的としたプログラムを開設しています。

プログラムの名称

奈良県立医科大学専門医養成プログラム

募集人員

 150名程度

応募資格

  • 医師法第16条の2第1項の規定よる臨床研修(いわゆる初期臨床研修)を修了見込(現在卒後2年目)の者
  • 医師免許証取得後2年以上経過し、これまでに(1)に準ずる修練を積んできたと判断できる者
  • 歯科医師法第16条第2項第1項の規定による臨床研修を修了見込みの者

応募手続

下記コース一覧より希望するコースを選択し、各コースの問い合わせ先に連絡の上、応募書類一式を提出すること

<応募書類>

  1. 専門医養成コース医員推薦書(ワード:36KB)
  2. 採用時情報入力用データ(専門医養成コース)(エクセル:56KB)
    ※必要事項を入力すると、「医員願書」と「履歴書」を印刷できます。
    入力したデータを所属予定の講座と人事課宛にメール送信が必要です。
    (データ内の作業内容を参照のうえ、処理してください)
  3. 健康診断書(指定様式)(エクセル版:55KB)

    健康診断書(指定様式)(PDF版:124KB)
  4. 臨床研修修了見込証明書(本学附属病院群研修医を除く。)
  5. 医師免許証(写し)又は歯科医師免許証(写し)
  6. 保険医登録票(写し)

本学附属病院にて臨床研修を修了する見込みの者であって今年度中に本学が実施した健康診断を受診した者は、上記3の提出は不要です。
※採用後、「臨床研修修了登録証」(写し)を提出すること。<本学附属病院群研修医も提出のこと。>

応募期限

2021年2月26日(金曜日)

身分

医員(後期研修医)

研修協力病院において、本プログラムの専門研修を実施する場合は、各研修協力病院の規定に準じる。

待遇

  • 報酬 本学規定により支給

参考:2020年度実績

卒後年数

卒後3年目

~5年目

卒後6年目

~10年目

卒後11年目

以降

週5日契約 月給275,000円 月給300,000円 月給325,000円
週4日以下の契約 時給1,850円 時給2,000円 時給2,000円
       
  • 手当 通勤手当、宿日直手当(一回20,000円)、呼出手当等支給要件に応じて支給
  • 各種保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険完備

 ※健康保険、厚生年金、雇用保険については、週20時間かつ月給88,000円以上の雇用契約を締結した方が対象です。 

選考

各コースにおいて実施する。

各コースの責任者は本学附属病院にて専門医養成プログラムを開始しようとする者について、推薦書を添付して理事長あてに申請を行う。

専門医養成プログラムコース一覧 

内科 小児科 皮膚科
精神科 外科 整形外科
産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科
泌尿器科 脳神経外科 放射線科
麻酔科 病理 臨床検査
救急科 形成外科 リハビリテーション科
総合診療    

その他のプログラムコース一覧

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 人事課 人事係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-25-7657