ホーム > 講座・領域・研究室一覧 > 医学部 > 医学科 基礎医学 > 免疫学

ここから本文です。

更新日:2020年8月7日

免疫学

専任教員

伊藤 利洋(教授)
北畠 正大(講師)
王寺 典子(助教)
古川 龍太郎(助教)

研究内容

様々な難治性疾患のモデルマウスの免疫学的解析から病態メカニズムを明らかにすることにより、疾患の予防・治療につながる重要な標的分子の提供、それに基づく新規ワクチン・新規治療薬・新規検査法の開発といったトランスレーションリサーチへの展開を目指しています。具体的な疾患モデルとしては、肺線維症、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、呼吸器感染症(インフルエンザウイルス、肺炎球菌、非結核性抗酸菌等)、急性呼吸窮迫症候群(ARDS)、アレルギー、潰瘍性大腸炎ならびに各種がん等を想起しており、常に臨床に還元できる研究内容を意識しながら研究を進めている。

ホームページ

免疫学ホームページ