ホーム > 講座・領域・研究室一覧 > 医学部 > 看護教育 > 臨床病態医学

ここから本文です。

更新日:2016年1月18日

臨床病態医学

専任教員

濵田 薫(教授)

研究内容

2つの大きなテーマがあり、一つは呼吸器疾患症例の病理学的検討、最近では特に石綿肺および間質性肺炎に合併する肺高血圧症を対象としています。もう一つは、大気汚染粉塵と気管支喘息発症との関連、特に大気汚染粉塵が次世代あるいはさらに世代を超えた喘息発症のリスク要因となるか否かを主題としています。