ホーム > 関連施設・センター > 看護実践・キャリア支援センター > 挨拶

ここから本文です。

更新日:2020年6月11日

挨拶

センター長

hasiguchibutyou4月1日付で看護実践・キャリア支援センター長に就任いたしました。
高齢社会を目前に地域包括ケアシステムのさらなる推進が求められ、病院から地域へ、地域から病院へのシームレスな連携が求められています。それらに取り組む人材確保と育成に前・高橋センター長が取り組んでこられました。これらを引き継ぎ看護実践・キャリア支援センターは、医学部看護学科と附属病院看護部が協働して本学内外を問わない看護職の看護実践力を高めるための教育・研修やキャリア支援を行っていきます。人と人とのつながりを大切にしながら、奈良県の地域医療を担う看護職の育成と支援に取り組んでまいりますのでご理解とご協力をお願いいたします。

センター長(看護部長)橋口 智子

 

副センター長

田順三前学科長兼副センター長の後任として平成30年4月から副センター長に着任いたしました。看護実践・キャリア支援センターは、立ち上げの準備段階から当時:成人看護学(現:成人急性期看護学)の教授として開設を期待しておりましisizawafukubutyouた。そして平成26年4月の開設からこの4月で6年目に入りました。振り返りますと1年ごとにその活動が活発になり充実した事業内容を積み重ねておられるように感じます。これもひとえに、前・高橋美雪センター長をはじめセンターにおられる皆様の志と努力の賜物と拝察いたします。この4月からは新たに橋口智子センター長とともに、これからも 副センター長として、看護師、看護学科学生の高度な看護実践とキャリア支援のためにできることを皆さまと一緒に考えていきたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

副センター長(医学部看護学科 看護学科長)石澤 美保子

 



 

 

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 看護実践・キャリア支援センター  

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-22-3051

ファックス番号:0744-23-8067