ホーム > 講座・領域・研究室一覧 > 医学部 > 看護学科 > 母性看護学

ここから本文です。

更新日:2021年9月1日

母性看護学

専任教員

五十嵐稔子(教授)
乾つぶら(講師)
森兼眞理(講師)
上田佳世(講師)
岡山真理(助教)

研究内容

「妊婦の出産場所の選択」など女性中心の出産に適した環境づくりの研究についての研究を行っています。また、「エビデンスに基づく助産ケア」、「妊娠・産後の母子睡眠」、「妊婦のストレスを軽減する方法」などの助産技術の開発や、「助産ケアの質の向上」に関する研究に取り組んでいます。助産師学生の学修プロセスと助産実践の評価として「大学院での助産コース修了前のOSCE」を実施し、その有用性に関する研究も行っています。