ホーム > 関連施設・センター > 人事課障害者雇用推進係 > コロナウイルスの中、私たちも頑張っています!

ここから本文です。

更新日:2020年10月26日

コロナウイルスの中、私たちも頑張っています!

 全国的にコロナウイルスが蔓延されている中、私たちも医療従事者の一員として、病棟で看護補助をして、頑張っています!

 環境整備担当で作業をしている仲間もいます。毎日の業務は、手すり・ドアノブ・外来の椅子・車椅子・カート・エレベーターのボタンなど、気になるところを何回も消毒し、感染のないように気をつけています。

 また、感染防止のために、以下の取り組みを行っています。

  • 体調管理 → 体温チェック
  • 消毒の徹底 → 1つの作業が終わるごとに消毒
  • 動線確保 → コロナ患者との隣り合わせ
  • メンタル管理 → 精神が安定しているか
  • 密防止 → 時差出勤・時差休憩
  • コロナ患者受け入れの病棟からは離れ、病棟解除となるまで他の業務を行う

 私たちが安心して働けるのは、病院の人たちがいつも「ありがとう」、「丁寧にしてくれて助かるわ」、と感謝の言葉をかけていただき、そして優しく関わって下さるからこそ、世の中にコロナウイルスが蔓延していても、不安なく安心して働けます。

コロナ1

 

 

 環境整備 ベッドメイク

 患者さんが退院後、部屋の環境整備や

 ベッドメイクをしています。

 ベッドメイクは隅々まできちんと消毒をし

 新しい患者さんへ気持ちよく

 使っていただけるよう、丁寧に

 作業をしています。

 

 

 

コロナ2  

 

 

 

 処置用パレット準備

 患者さんの傷口を消毒するキットを

 一組ずつ丁寧に作っています。

 

 

 

 

 

コロナ4 

 

 

 

 器具消毒

 患者さんのコップやガーグルベース等を

 消毒しています。

 

 

 

 

 

コロナ5 

 

 デイルーム清掃

 患者さんや患者さんのご家族が利用する

 コミュニティの場(17ヶ所)を

 毎日清掃しています。

 テーブル・椅子・テレビ・ソファー

 電子レンジ・トースター・自動販売機

 本棚・ゴミ箱・テレビカード等の機械を

 消毒しています。

 

 

コロナ6 

 

 

 

 感染セミナー(年2回)

 看護補助加算対象

 条件として、感染セミナー医療安全等の

 研修を受講し要件を満たした者