ホーム > 講座・領域・研究室一覧 > 医学部 > 基礎医学 > 法医学

ここから本文です。

更新日:2018年4月25日

法医学

法医学教室HP

専任教員

羽竹 勝彦(教授)

粕田 承吾(准教授)

工藤 利彩(助教)

勇井 克也(助教)

研究内容

当教室では年間200体近くの司法解剖がなされている。多数の解剖事例を集積して,死因の究明に役立つ方法,簡便な年齢推定方法や死後経過時間の推定方法の研究をおこなっている。またラットの上腸間膜動脈を使って,アルコールの血管反応性に及ぼす影響を検討し,アルコールによる内因性急死の機序に関する研究やiPS細胞を用いた敗血症治療の研究と敗血症の病態機序の解明を通じて敗血症の法医学的診断法の確立をめざしている。