ホーム > ニュースレター > ニュースレター第113号(2020年1月号)

ここから本文です。

更新日:2020年1月10日

ニュースレター第113号

附属図書館ニュースレター

No.113/2020.1

利用者各位

新春の候、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。『ニュースレター』第113号をお届けします。

目次

  1. メディカルオンライン電子ブック・トライアル開始!
  2. Windows7のサポート終了に伴う影響について
  3. 入学試験当日の臨時休館について
  4. 最終学年のみなさまへ
  5. 機関リポジトリ「GINMU」登録状況
  6. 新着EBOOK・図書(12月受入分)
  7. 『Tea Break』vol.104 ~ 何者 ~

1.メディカルオンライン電子ブック・トライアル開始!

国内電子ジャーナルの方で多数ご利用いただいている、メテオ社提供の「メディカルオンライン」ですが、電子ブックも扱っています。「メディカルオンライン・イーブックス・ライブラリー」は約5300冊の医学・看護学関連書籍を収載しており、随時追加されています。

昨年度に続き、「メディカルオンライン・イーブックス・ライブラリー」のトライアルを以下の要領で始めました。

    期間:2020年1月14日~2020年3月14日
    アクセス先:http://mol.medicalonline.jp/library/ebooks/(外部サイトへリンク)
    アクセス方法:IP認証(学内限定)
    閲覧方法:書籍一覧や目次に表示されている「閲覧」ボタンをクリックしてください。ビューアーはHTML5形式(PDF:2MB、外部サイトへリンク)で提供されています。閲覧終了後はそのまま画面を閉じてください。
    出力方法:「印刷用データ生成機能」(PDF:190KB、外部サイトへリンク)を使って、最大10ページまでの出力ができます。

単行本のほか、日本臨牀社、メディカ出版等発行雑誌の別冊・増刊号もご覧いただけます。

トライアル期間中の閲覧データを収集し、電子書籍選定時の参考とさせていただきますので、この機会にぜひご利用ください。

2.Windows7のサポート終了に伴う影響について

みなさん、ご承知のように2020年1月14日をもちまして、Windows7に対するマイクロソフト社からのセキュリティ更新プログラムの提供が終了します。本学のセキュリティーポリシーに則り使用できなくなりますが、現時点におきまして、2階閲覧個室に設置のデスクトップPC2台、3階視聴覚PCルームに設置のデスクトップPC10台及び貸出用ノートPC10台がそれに該当します。そのうち、比較的型式の新しい3階視聴覚PCルームのPC10台をWindows8.1にアップグレードし、サポート期間が切れるまでに新機種への更新を図ることにしました。そのほか個室の2台は撤去し、貸出用ノートPC10台は貸し出しを停止し、残りの30台のノートPCで貸し出しに対応いたします。お使いいただけるPCが減ることになりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

3.入学試験当日の臨時休館について

大学入試センター試験および本学入学試験当日は、下記のとおり終日休館いたします。利用者のみなさまには、たいへんご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和2年1月18日(土曜日)、19日(日曜日):大学入試センター試験
令和2年2月1日(土曜日)、2日(日曜日):推薦選抜試験
令和2年2月25日(火曜日)、26日(水曜日):前期日程試験
令和2年3月12日(木曜日)、13日(金曜日):後期日程試験

4.最終学年のみなさまへ

医学科6年生、看護学科4年生のみなさま、お手元に長期にわたり延滞されている資料はございませんか?来週以降、図書館階段踊り場の掲示板に『延滞者リスト:学籍番号』の掲示を予定しております。また、メールや電話でも順次連絡をいたします。心当たりのある方はご確認の上、速やかに返却をお願いします。資料を紛失された場合は、代金を弁償していただきますので、早めに図書館メインデスクまでお申し出ください。国家試験、卒業を控え、慌ただしい時期ではありますが、よろしくお願い申し上げます。

5.機関リポジトリ「GINMU」登録状況

下記の通り新規登録いたしました。URLにアクセスしていただければ全文閲覧する事ができます。

  • まほろばだより Vol.31(2019年12月)
  • 看護実践・キャリア支援センター通信 2019年度分(Vol.16-17)
  • Glocal:県費奨学生配置センター機関紙"グローカル” Vol.17(2019年12月)
  • 県費奨学生配置センター関連資料:修学資金制度の規則改正について

登録件数(2019年12月27日現在)

  • 医学部学術雑誌論文 63件
  • Journal of Nara Medical Association(奈良医学雑誌) 1323件
  • 奈良県立医科大学看護短期大学部紀要 5件
  • 奈良県立医科大学医学部看護学科紀要 157件
  • HUMANITAS 奈良県立医科大学教養教育紀要 57件
  • 研究データ 2件
  • 博士論文(医学) 271件(紀要掲載分11件を含む)
  • 附属病院学術雑誌論文(医学部掲載分と重複) 3件
  • 葦(看護部紀要) 338件
  • 附属図書館 31件
  • 学報 59件
  • キャンパスだより 10件
  • まほろばだより 31件
  • 女性研究者支援センター成果報告書 1件
  • 地域医療連携室だより 15件
  • 看護実践・キャリア支援センター通信 17件
  • 県民健康増進支援センター機関紙「Health Letter」 9件
  • 県費奨学生配置センター機関誌「Glocal(グローカル)」 17件
  • 県費奨学生配置センター関連資料 1件

計 2396件

引き続き図書館ではリポジトリに登録する論文を募集しております。何卒皆様のご協力のほど宜しくお願いいたします。
問い合わせ先は、機関リポジトリ担当、和田(内線2392)、木下(内線2292)までお願いいたします。

6.新着EBOOK・図書(12月受入分)

12月分の新着EBOOK・図書リストを作成しました。

7.『Tea Break』vol.104 ~ 何者 ~

デビュー作『桐島、部活やめるってよ』が映画化されアカデミー賞を受賞し話題となった小説家・朝井リョウ氏。今回ご紹介するのは、その朝井氏の6作目にあたる『何者』で、2013年に第148回直木三十五賞を受賞。就職活動から透けて見える若者達の人間模様や心の葛藤が繊細に描かれていて、作中のSNSを通して映る人間関係の危うさに初めは暗い気分で読み進めていましたが、次第に明らかになってくる登場人物の本音や魅力が丁寧に展開され、引き込まれていきました。張られていたことさえ気付かなかった最後の伏線の回収も見事。佐藤健、菅田将暉、有村架純、二階堂ふみ、岡田将生という豪華俳優陣で映画化された作品でもあります。(K)

*2階閲覧室南側単行本[請求記号913.6-Asa]に配架

編集後記

令和最初のお正月。利用者のみなさまは、どのように過ごされましたか?さて、ことしは、オリンピックイヤー、しかも開催地は東京。アスリートたちの活躍を想像するだけでもワクワクします。オリンピック関連の資料や文献をお探しの際は、ぜひ、図書館をお役立てください。思いもよらない掘り出し物が、見つかるかも知れませんよ。

記事または図書館に関するご意見、ご感想がございましたら、下記のアドレスまでお寄せください。

e-mail:library@naramed-u.ac.jp

編集・発行

  • 奈良県立医科大学附属図書館
    内線:2293
    e-mail:library@naramed-u.ac.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公立大学法人奈良県立医科大学 法人企画部 教育支援課 医学情報係

奈良県橿原市四条町840番地

電話番号:0744-23-9981

ファックス番号:0744-23-3273